採用情報

社員インタビュー

採用情報 > 社員インタビュー > チャレンジすることが私のエネルギー

チャレンジすることが私のエネルギー

営業本部 アカウント・エグゼクティブ M.Mさん

チャレンジすることが私のエネルギー

■ プロフィール

前職では広報部に所属しており、ワイヤレスゲート・通信関連は未経験での入社。
営業セールスアドミニストレータとして、日々、新しい発見や経験を重ねながら代理店様やお客様の営業活動を行い、新規提案、問題解決など実施。思い返すとあっという間に今年で10年目。

ー 現在の業務についてお聞かせください。

お取引会社様へ商談・営業提案をはじめサービスの立案・計画・運用まで一気通貫で実施しております。特に営業部分では、量販店への研修会実施、店長商談など全国を飛び回って活動をしております。

ー ワイヤレスゲートに入社した動機について、お聞かせください。

面接時に未経験なので正直に不安な点もあると相談したところ、「前向きに失敗するのならいくらでも失敗して大丈夫。何もチャレンジしないことの方が失敗だよ」と声をかけていただいことが入社の決め手になりました。
今でも、営業活動で迷いが生じた際は、この言葉を思い出して気持ちをリフレッシュしてます。未経験からチャレンジさせてもらっていることは入社以来ずっと変わりません。

ー 実際に入社された印象はいかがでしたか?

入社当時は社員数も少なく、未経験だったこともあり、社長や専務に直接業務の相談をしてやっていく事もありました。今でも社員数が多くはなく、変わらず話しやすい雰囲気があります。普通の会社であれば、上長に意見する時は、言って良いものかどうか躊躇うことも珍しくないと思うのですが、上長が相談しやすい雰囲気づくりをしてくれているからか、まるで学校のように仲が良く、風通しの良い土壌があるように思います。

また、営業部が忙しい時は管理部が、管理部が忙しい時は営業部がサポートするなど、部を跨いで助け合える、会社全体での一体感を感じます。営業部は営業本部長以外は全員女性なので、そういった面でも働きやすいと思っています。
 

ー 仕事をしていて、難しいと感じる点や、やりがいのある点などはありますか?

お取引会社様にご満足いただけるサービスを届けられるように、戦略を立案、効率よく自身がどう動けばいいのか、どう工程を組むかなど、とても考えることは多いですが、実際にサービスが完成し自身で考えた計画が実行、計画通りに完了すると感慨深く他では味わえない達成感ややりがいを感じます。
ビジネスのアイディアを出し、上長の決裁が出たらそのまま自分の裁量でプロジェクトを動かしていく事になるので、プレッシャーは大きく、新しいチャレンジやつまづきも多いですが、一つひとつを成長の機会にできているように思います。

プロジェクト企画時期はどうしても忙しく、時に残業になることもあるのですが、そんな時に上長からは「会社はアフター5の為にあるんだから、楽しんで欲しい」と声を掛けられるので時間を凝縮して、仕事にあたるように努めています。趣味でヨガをやっているのですが、仕事帰りや土日祝の休みで趣味のための時間を確実に取れるので、本当にありがたいです!
 

ー 採用応募者の方に向けて、採用希望者に向けての御社の紹介やメッセージをお願いいたします。

ただ言われたことをやるのではなくて、自分のアイディアを生かすことができるなど意識次第で活躍ができる会社です。前職や経験にかかわらず、様々な経験が出来るためチャレンジ精神のある方へお勧めです。中途採用の社員が多いため、いろいろな考え方の方からの影響を受けて刺激的な会社です。また、フレックスタイムを導入しているので趣味の時間もしっかり取れてプライベートも充実もできます。ぜひ一緒にワイヤレスゲート社を作っていきましょう!
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加